スキル修正

スキル修正微妙な件

更新日:

〇まず水パンダのピック率が80%以上とデータがでてるのに修正しないのはどうかと思う
数%とはいえ明確に勝率に影響を及ぼしているわけだから。
SWC本選で先行水パンダの取り合いは正直萎える。

水パン下方じゃなくて、他を上方修正すべきって意見も有るけど
今までヴァネッサー、水パラとメタの方向性で修正してきてるのに、変わってない時点でダメ

〇風伯・ラグマロンとアリーナキャラにスポットをあててきたが、
そもそも肝心のアリーナの過疎具合を何とかしたほうがいい

ラグマロンについてはワリーナでの使い道あると思ってる
ジェミニ、タブロあたりと合わせてる方もいるので開拓される可能性はある。

〇ラキに関してはWAで流行りつつあるが、修正に関してはスキル3でメジャーな水純5を狩れるかが評価の分かれ目。

苦手属性に対しては、「クリ率15%減少、ミス発生率50%」がかかるが、
ミスがなくなり良くなったこととしては、相手でも単体高火力を出せる&絶望ルーンの相性が良い
問題は、ラキはスキル2⇒スキル3とつなげていきたいのに水相手だとスキル2を活かしきれないところ

〇ポントスと光レディは良修正。
WA環境が変わるとしたら赤帯でこの2体を見かけることが増えると思う。
それに比べて、光ドラゴンの修正いくらなんでも適当すぎて雑だと感じる。

〇今回の修正ラインナップの半分くらいがドランクンマスター、ファントムシーフで占められてて、内容が薄い。特にギョームに関しては言うほど影響はないと思う。
純4拠点防衛で見かけていたが、クリ減パッシブのほうが脅威な場面もあるからなんともいえない。


~なぜ、このタイミング?~

SWC決勝本選が10月13日開催なので、そこに合わせてきた可能性が高い。
つまり今回の修正が7月上旬あたりで、次が10月中旬あたりかと予想しています







記事下

スポンサーリンク

-スキル修正

Translate »

Copyright© 新規勢のサマナーズウォー+ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.