死ダン

チャクラム舞姫とブーメラン戦士の死ダン適正について

更新日:

火のチャクラム舞姫(以下シャイナ)火のブーメラン戦士(以下マルタ)を育ててみました。

試しに死ダンで使ってみましたところ
パーティ@ルシェン、リゲル、マルタ、シャイナ、カリン
た、、たのしい、、(こなみかん)

わかりやすく利点をまとめたいと思います。

<利点>
・道中の事故がない=相手に行動させない
理由を説明します。シャイナのパッシブは弱化効果のついた相手のゲージを15%減少させます。
ブーメラン戦士と一緒に攻撃するときはブーメランから攻撃するので
スキル1盾割り➡ゲージ減少
と中ボス、ゴーレム、クリスタル、すべてに刺さります。
特に火ブーメランと組み合わせた時はスキル2のスタンもあり、相手の行動がほとんどない
時間短縮

・反撃をつける必要が(ほとんど)ない
理由としては、この同時攻撃のパッシブはあくまで相方のターンに発動するもので反撃で機能するものではないからです。

そして、反撃をつけなくても手数は稼げます。スキル1をした場合の手数は
チャクラム:ブーメラン=1:1=手数 チャクラム3 ブーメラン3 合計6
チャクラム:ブーメラン=1:2=手数 チャクラム4 ブーメラン3 合計10
チャクラム:ブーメラン=2:1=手数 チャクラム3 ブーメラン5 合計11
チャクラム:ブーメラン=2:2=手数 チャクラム4 ブーメラン5 合計18
チャクラム:ブーメラン=3:2=手数 チャクラム4 ブーメラン7 合計26
なので、盾割りをいれやすくするために理想は合わせて3体以上揃えるべきでしょう。
その場合は2体行動した時点で確定でバリアが剥がれます。

今まで暴走反撃にしていた分を暴走保護にできる分、保護ルシェンを使わずにすんだり、
保護ルシェン+反撃の枠で異界ルーンの『命中』『闘志』を採用することもできると思います。

<疑問>
・速度デバフを採用しなくてもいいのか?
合計3体以上採用した場合は暴走1回でバリアが剥がれます。
速度デバフがかかっていないときでも味方は1回ずつ行動できるので、残りの3~4ターンの行動で削りきるプランがあれば大丈夫だと思います。

ブーメラン:チャクラム=1:1の段階では速度デバフがあったほうがいいでしょう。

・結局どの属性がいいのか?
火チャクラムは必須レベルだと思います。盾割りがないとボスを倒しきれません。
もし4体採用するなら、火チャクラム、光チャクラム、火ブーメラン、水ブーメランです
ただ現実的に厳しいので、チャクラム2体とブーメラン2体いればいいと思います

5体採用するならなんでもいいと思います。ブーメランを1体動かした時点でバリアが剥がれるのであとの4体で殴る余裕ができます。これがぶっちゃけ一番タイム速いと思います。




一目瞭然っすね

まだ考察し足りないですが、ひとまずこんな感じで
後ここ違うんじゃね?ってことあったらどんどん言ってもらえると助かります。







記事下

スポンサーリンク

-死ダン
-

Translate »

Copyright© 新規勢のサマナーズウォー+ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.