雑記

依存と比例について

投稿日:

某Sさんの生放送で有用なことを聞きました。

スキル倍率の話で、例えば防御比例で有名なコッパーとブルドーザー

コッパーのスキル3:[スキル倍率 : 攻撃力300% + 防御力300% ]
ブルドーザーのスキル3:[スキル倍率:
防御力160% x2]
参考:http://summonerswar.wikia.com/wiki/Living_Armor_(Wind)
http://summonerswar.wikia.com/wiki/Frankenstein_(Fire)

コッパーは防御比例でブルドーザーは防御依存の違いです、
ゆえにサブオプで攻撃が跳ねたルーンでもコッパーのに使う時は無駄にならないのです。

もちろんバフの影響もあります、
攻撃バフはブルドーザーに対して効果がなく、コッパーに対して効果があるということです。

あと、面白いのが神獣僧系は覚醒によってスキル1が変わるのですが、

変更前のスキル1:[スキル倍率:攻撃力370%]
変更後のスキル1:[スキル倍率:攻撃力110%+体力18%]

と倍率が変わっています。

リテッシュ スキル1

対象を強く叩きつけ、50%の確率で1ターンの間挑発する。自分の最大体力によってダメージが上昇し、クリティカル発生時2ターンの間攻撃速度が上がる。」

サマナのスキル説明文は日本語が色々とあれですが、
〇〇によって➡比例、〇〇に比例する➡依存の場合が多いような気がします。
リン、ヴィゴルなど例外はあるみたいですが

参考までに、
コッパー スキル3 雷落とし

雷と一緒に敵を叩き落とす。防御力によって威力が増加し、敵の防御力が自分の半分以下の場合は防御を無視する。」

ブルドーザー スキル3 フルスイングパンチ

全力を拳に込め、自分の防御力に比例するダメージの攻撃を相手にぶつける。この攻撃は対象の防御力を無視する。攻撃後、自分は1ターンの間気絶する。」

ヴィゴル スキル3 (攻撃
140%+体力10%)×3
「対象を3回攻撃し、それぞれ35%の確率で3ターンの間防御力を下げる。ダメージは自分の最大体力に比例する。

エシール スキル3 体力12%×4
「猛烈な攻撃を4回繰り出し、自分の最大体力に比例するダメージを与え、それぞれ50%の確率で対象の強化効果を1つ解除する。このスキルで敵を倒した場合、スキル再使用時間が無くなる。」



記事下

スポンサーリンク

-雑記

Translate »

Copyright© 新規勢のサマナーズウォー+ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.